コミック・アニメで学ぶ健康管理! Dr.パーク研究所

おうちでラクラク健康管理!healthparkヘルスパーク

役に立つかはわからない!ヘルスパークのナビゲーターのDr.パークとミミーがアニメ、コミックでおもしろおかしくお届けする健康コンテンツ「Dr.パーク研究所」!

Dr.パークの紹介

Dr.パークの紹介

一見お医者さんの格好をしていて、医学に詳しそうなDr.パーク。しかしながら本当は医学の医の字も知らないど素人。 ヘルスパークを通じて、相方のミミーと共に毎日の生活から健康管理、体のしくみ、病気への予防などを勉強中!

お医者さんの格好をしていれば病気にならないと信じ込み、ドクターさながらの格好をしている。

そのくせタバコは吸うし、酒は飲む。一見童顔なのだが、実は50歳を越えているらしい・・・。

ミミーの紹介

ミミーの紹介

もの知りで知識豊富な相方のミミー。時としてDr.パークのお目付役。

ミミーの名称は、耳からいろいろな情報を収集する能力に長けているところからきています。

Dr.パーク研究所

コミック・アニメで学ぶ健康管理! 健康にうるさいDr.パークと相棒のミミーが繰り広げるドタバタ劇場「Dr.パーク研究所」

コミック Dr.パークの健康生活

Vol.025 日本人なら緑茶でしょ

comic01
comic02

comic03
comic04
今回のプチコラム

僕はかなりのコーヒー党で、1日少なくても7〜8杯のコーヒーは飲んでいたのですが、50歳を過ぎて、日本茶(緑茶)がカラダにとても良いことを初めて学びました〜!

お肌、ダイエットなどの美容をはじめ、発がんを抑える作用、血液中のコレステロ-ルを低下させる作用、老化を防止する作用、血圧の上昇や血糖値の上昇を抑える作用、抗ウィルス作用、虫歯を防ぐ作用などなど、調べるときりがないくらい良いんです。

本来はお茶っ葉から飲む緑茶が一番効果的らしいのですが、仕事中はなかなかそうもいきません。でも、コーヒーを飲むよりは、緑茶をなるたけ飲むように変えました。あまり好きじゃなかった緑茶ですが、今ではお茶様様状態。人間知識が増すと、生活スタイル変わるものですね・笑。

◆コミックのバックナンバーはこちら
コミックは第2木曜日に更新!

会社のための健康管理 企業、会社経営者向けの遠隔検査情報はこちら

健康ポータル「ヘルスパーク」は、株式会社ウィズネットによって運営されています。